2018秋冬セール会場はこちら

HAGLÖFS JAPAN | ホグロフス ジャパン

© 2018 ASICS JAPAN CORPORATION

GLOBAL


メンテナンスガイド

ホグロフス製品をより永くご愛用いただくために、メンテナンスは必要不可欠です。
アクティビティのあとはもちろん、衣替えのシーズンや長期保管時のご参考に。

ホグロフス製品をより永くご愛用いただくために、メンテナンスは必要不可欠です。
アクティビティのあとはもちろん、衣替えのシーズンや長期保管時のご参考に。

バックパック

バックパック
Step.1
Step.1

細かいゴミを出す

メンテナンスを始める前に、まずはバックパックを逆さまにして振り、細かいゴミを出してください。

Step.2
Step.2

汚れを落とす

次にブラシや固く絞った濡れタオルを使って汚れを落とします。ボトム部分は特に汚れやすいので念入りに行ってください。

Step.3
Step.3

しつこい汚れには洗剤を使う

汚れがしつこい場合は、薄めた中性洗剤やアウトドアギア専用の洗剤を使ってください。使用後は軽く水で洗い流し、洗剤が生地に残らないようご注意ください。

Step.4
Step.4

細かい部分まで念入りに

ジッパーやストラップのパーツ周りは、汚れが溜まりやすい部分です。歯ブラシなどで細かい部分の汚れも落としてください。

Step.5
Step.5

パッドは濡れタオルで拭う

汗などで濡れたパッド類は、固く絞った濡れタオルで拭います。臭いが気になる場合は、風通しの良い場所でよく乾かしてください。

Step.6
Step.6

洗濯機の使用はNG

生地やパーツを傷めてしまうため、洗濯機の使用はNGです。汚れや臭いがひどく、どうしても丸洗いしたい場合は浴槽などで行ってください。

Step.7
Step.7

風通しの良い日陰で乾かす

ジッパー類は全て開けて、風通しの良い日陰でよく乾かしてください。直射日光は生地を傷めてしまうので避けてください。

Step.8
Step.8

ストラップを緩める

保管する前にストラップ類を全て緩めてください。テンションをかけないようにしてやることで、生地への負担が減ります。

Step.9
Step.9

よく乾いてから保管する

よく乾いたら、風通しの良い日陰に吊るして保管してください。

Newsletter

イベント情報やセールのお知らせ等、
ホグロフスブランドの最新情報を配信

メールマガジン登録・解除