HAGLÖFS JAPAN | ホグロフス ジャパン

NEWS > EVENT ホグロフスフレンズ・スキーヤー中西太洋と滑るHaglöfs × AG NOMAD BC SKI TOUR

sapporo_bctour_1

ホグロフスストアサッポロファクトリー店が、北海道をベースにした山岳ガイド・バックカントリーガイドとして定評のあるAG NOMAD(アルパインガイド ノマド)の協力を得てバックカントリースキーツアーを開催します。同行するのは北海道を拠点に活動するホグロフスフレンズ・スキーヤーの中西太洋。プロスキーヤーの目から見たホグロフス製品のメリットや、地形を活かした滑り方なども学べるチャンス! スキーヤーの皆様のご参加お待ちしております。

sapporo_bctour_2

日 程:2月12日(日)
コース:未定(札幌近郊)
料 金:¥8,000(税込)
    ※集合場所までの交通費は含みません。
    ※食事などの諸経費は参加者ご本人様のご負担となります。
    ※料金には旅行傷害保険が含まれていますが、補償額を超える補償は負いかねます。
     保険について:詳細はAG NOMADホームページ内「山行内容のご案内 保険」を参照ください。
定 員:8名 最小催行人数4名 ※スキーヤー限定
条 件:弊社主催のツアーに関してはこちらの山行条件を理解していただいた上で会員登録をされた方が対象となります。
集 合:札幌ファクトリー7:10am 札幌駅北口サンクス前 7:30am ※時間厳守、事前に集合場所をご連絡ください。

行動予定:
札幌ファクトリー、札幌駅集合後、登山口へ。
途中のコンビニで買い出し・トイレタイムをします。昼食・行動食を用意してください。登山口到着後、装備の確認とビーコンチェックをしてハイクスタートです。休憩をはさみ、二本目。状況に合わせて三本目の可能性も。
最後は車まで移動滑走して終了となります。下山後は、最寄りの温泉で入浴休憩(各自お支払い)、札幌駅へ戻ります。現地解散予定14:00 札幌駅北口18:00頃
※天候、現地の状況、交通事情などにより山行内容、解散時間などの変更もありますので予めご了承下さい。

装 備:バックカントリー滑走に必要な装備(下記参照)
 ・スキー/使い慣れたもの。最低限の修理道具も
 ・ブーツ/履きなれたもの
 ・ストック/スキーは1段伸縮式がオススメ
 ・登り道具/シール
 ・ザック/30L程度
 ・ゴーグル/曇ったとき用にスペアのゴーグルも必要
 ・サングラス/登る時、吹雪時の目の保護に
 ・防寒着/インナーダウンなど、秘密兵器でホッカイロ
 ・ヘッドランプ/要予備電池
 ・雪崩ビーコン/デジタルビーコンが最新
 ・ゾンデ棒/長さ200cm以上
 ・シャベル/コンパクトに収納できるもの
 ・帽子/雪山用、+目出帽(バラクラバ)
 ・手袋/登りは薄~中厚、滑る時は厚手
 ・アウター上下/防水透湿性のあるシェルの冬用
 ・ミドラー上下/フリースとウインドブレーカーなど、下は冬用登山パンツやフリースなど
 ・インナー上下/冬用中厚~厚手の上下
 ・行動食/小分けにし休憩ごとに食べられる物、おにぎりは凍りやすいので注意
 ・飲料水/魔法瓶で温かい飲み物がベスト
 ・レスキューシート/緊急ビバーク用、ツェルトだとなお良い
 ・ファーストエイド/常備薬や日焼け止め
 ・温泉道具/着替えその他必要に応じて

受付/お問い合わせ:
ホグロフスサッポロファクトリー店 電話番号:011-215-0048 haglofs@sdc-advance.com
主催:株式会社SDC ADVANCE 
運営:株式会社アルパインガイドノマド