HAGLÖFS JAPAN | ホグロフス ジャパン

NEWS > イベント トークイベント「FIELD VOICE(フィールドボイス)第1回 四角大輔」 開催レポート

IMG_4926

ホグロフスでは、アウトドアの分野で活躍する著名人やアスリートによるトークイベント「フィールドボイス」をスタートをしました。記念すべき第1回のゲストは、執筆家の四角大輔氏。6月20日にホグロフス原宿にて行われた、このトークショーの一端をレポートします。

DSC_7975

心の声に従う、自由な生き方とは。

まず、四角大輔氏についてご紹介しましょう。彼はニュージーランドの湖畔の森で半自給自足の生活を営みながら、登山や釣りメディアで活躍する執筆家です。20〜30代はレコード会社に勤務し、数々のミリオンヒットを叩き出す売れっ子プロデューサーとして活躍していました。
「当時、仕事においては一定の成功を収めることはできました。でも、僕は自由ではなかった。本当の意味で自由であり続けるためには、どうしたらいいのか。心の声と向き合って、本当にやりたいことを考えました」

IMG_3971

なによりも釣りが大好きだった彼は、こんな答えにたどり着きます。
「10億円のプロジェクトを回せるよりも、今晩のおかずを釣ってこられる方が素晴らしい生き方なのでは?」
心の声に従った結果、彼はそれまでの地位を捨て、都会のノイズから逃れて自分自身と向き合うために、ニュージーランドへの移住を決めます。そして、自ら畑を耕し、森や湖の恵みをいただきながら、バックパッキングやフライフィッシングを中心に据えたシンプルな生活へとシフトしていきました。
さらには、ミニマムな生活道具を機内持ち込みできるバックパック1つに詰め込み、世界中を旅しながら働くという、独自のライフスタイルを確立したのです。

IMG_8169

四角大輔とホグロフスの共通点。

そんな四角氏は、移住前から10年以上もホグロフスのギアを愛用し続けているそうです。その理由は、彼の人生哲学とホブロフスのブランド哲学が驚くほど重なるから。
「まず、北欧ならではのデザイン性の高さ。加えて、サステナブルな製品作りに共感しました。素材に関してはほぼ100%、製品では全体の60%以上もの製品が、環境に配慮して作られている証である『ブルーサイン認証』を得ていて、アウトドアブランドとしては、非常に高い水準です。ちなみにコットン製品は100%がオーガニックです」」
中でもお気に入りは、「LESS IS MORE(少ないことは、より豊かなこと)」をテーマに開発された「L.I.Mシリーズ」。軽量・コンパクトな造りは、登山や釣りではもちろん、旅先でも活躍してくれるそうです。

「道具はとにかく軽くコンパクトにまとめたい。身軽になることで、行程のすべてを味わえて、より遠くまで歩くことができるようになります。あらゆる自由度が高まり、精神も解放される。これは登山や釣りに限った話ではありません。生き方についても言えることですね」
この日は、パッキングの実演も行われました。小さなバックパックの中からコンパクトに収納された旅道具が、次々と取り出されてテーブルに並べられていきます。まるで四次元ポケットのように際限なく道具が出てくるので、満席の会場が驚きでどよめいていました。

IMG_8123

LESS IS MORE=足るを知る。

「LESS IS MOREは、『足るを知る』という美しい日本語で表することもできます」
「便利なことは良いことではあるけれど、自分にとってどこまでが必要の最小限なのかを知るべき」との考え方は、四角氏の思考の原点になっているそう。彼は無理に我慢をするのではなく、あくまで「節約」よりも「選択」をしてみようと提案します。
「まったく物に依存せずに生活することは不可能です。でも、必要なものを選りすぐることはできます。僕はそれ自体について語れないなものは、1つだって持ちたくない。愛着があるものは、持っているだけ、身につけているだけで気持ちを上げてくれる。さらに、その人の世界観をつくってくれる」

IMG_8168

「みなさん、毎日なにかしらの買い物はしますよね。それをどこで買うか、なにを選ぶかは、自分の意思表示。環境にいいものを選べば、それは社会に対しての1つの投票になり得るんです」
四角氏のように、いきなり森の中に移住し、低消費のサステナブルな生活を送るのは難しいでしょう。しかし、できる範囲で少しだけでもいいのです。生活スタイルをちょっとだけシフトしたり、日々の買い物に意味を持たせることなら、きっと私たちにでもできるはずです。

fieldvoice_yosumi_portlait

四角 大輔(よすみだいすけ)
ニュージーランド在住の執筆家。『バックパッキング登山入門』『バックパッキング登山紀行』(共にエイ出版社)、『人生やらなくていいリスト』(講談社文庫)など著書多数。現在は、レコード会社プロデューサーとして10度のミリオンヒットを創出した経験を活かし、オーガニックやエシカルブランドへのアドバイザリー事業や、オンラインサロン〈LifestyleDesign.Camp〉、自身のメディア〈4dsk.co〉を主宰している。


「FIELD VOICE!」今後の開催スケジュール
2019/7/26(金)
第2回 クライマー 高柳 傑 世界の壁への挑戦 ~クライミング海外遠征~ in ホグロフス原宿
2019/9/ 1 (日)
第3回 国際山岳ガイド 角谷道弘 世界の登山と素晴らしき山小屋 in ホグロフス西宮ガーデンズ

*ご参加には事前の予約が必要です。info@haglofs.jp宛てに、参加ご希望のイベント名と日程を明記してご応募ください。