HAGLÖFS JAPAN | ホグロフス ジャパン

IMG

山崎 恵太 / Keita Yamazaki

スノーボーダー

八方尾根のマウンテンフリースタイル集団HACHIの一員、
無限大の斜面が存在する偉大な山々に育てられたナチュラルボーンライダー。
音楽活動と横乗りを両立しており、自身のバンドSWELLではbassとkeyboardを担当、
地元白馬で見た美しい景色やアメリカ、カナダなどのトリップで受けたインスピレーション、
滑りのイメージをそのまま楽曲にアウトプットしている。
ライディングも音楽もまさにgrooveそのもの。

1987年長野県白馬村生まれ
幼少期からスキーを始め、中学高校時代はスキージャンプコンバインド競技のバックグラウンドを持つ。
20歳の時に先輩達に見込まれ、当時REPLANT snowboardsからスポンサーされてプロスノーボーダーとなり、
そこから10年間白馬の山の奥へ奥へと入り込み自身のスタイルを確立してきた。

険しい八方尾根の強風が産み出す美しいウインドリップでのスノーサーフィンや、
スタイル全開のエアートリックは誰が見ても山崎恵太だと分かる。
2019年に3年目を迎えた地元八方尾根で行われたFWT(freeride world tour)の日本人予選
FWQで自身の裏庭でもある斜面で圧倒的な滑りを見せつけて見事優勝、
本戦ではトラビスライスやギギラフなど世界の強豪相手に6位と世界に白馬の力を見せつけた。
出演作品は主にHACHIクルーのLIFE LINE LIVE NATURALLY等がある。

facebook