HAGLÖFS JAPAN | ホグロフス ジャパン

ABOUT HAGLÖFS HAGLÖFSの環境方針

BLUESIGN®

BLUESIGN®

当社製品に表示されているブルーサイン®マークは、製品がブルーサイン®の厳格な要件に準拠していることを意味します。ブルーサイン®は最高水準の環境保護を主眼において製品の品質向上を目的とした、繊維業界の自主基準です。

Haglöfsは2008年に、ブルーサイン®の認定を受けました。 ブルーサイン®システムは、最高レベルの消費者安全を実現すること、および人と環境への影響を最小限度に抑えること、および責任を持って資源を利用することを保証します。
当社はブルーサイン®認証の素材を採用するとき、その素材が環境、健康、安全性に対する当社の高い要求水準を満たしていることを確信できます。

ブルーサイン®の基準は、繊維製品の生産の全段階で使用される糸や染料・添加剤、織布にいたるあらゆる材料から、人の健康や環境に悪影響を与えると考えられるすべての物質を除去することを目的としています。
ブルーサイン®認定の素材は、次の要求水準を満たしていることを保証します。

素材そのものが、一般に公開された諸規格の中でも最も厳格な「制限物質リスト」に従っており、有害な化学物質を含んでいない。素材の製造段階において、水や土中、空中に有害な成分を排出することは最小限に抑えられている。
電気や水などの資源消費は、可能な限りの監視のもと削減している。 職場環境は職業上の健康と安全の点で適切であると認められている。

ブルーサイン®の加盟企業として、当社はブルーサイン®認定素材の使用を徐々に増やしていくことを目指しています。 このようにして、当社はより安全な製品作りと、環境への影響の低減を保証できるようになりました。
ブルーサイン®ラベルの付いているHaglöfs製品は、ブルーサイン®認定素材を90%以上使用し、ブルーサイン®認定アクセサリーを30%以上使用して製造されたものです。

2018年秋冬コレクションでは、衣料品の80%近くにこのラベルが付いています。これは、市場で最も高いbluesign®の割合を示しています。

詳細情報は、www.bluesign.comでご覧いただけます。

HAGLÖFS' SUSTAINABILITY